FC2ブログ

深堀家文書375_尚善加冠状

     加冠
           八郎善時

大永三年十二月八日
           尚善(花押)


加冠(かかん)---男子が元服して初めて冠をつけること。
(別名・初冠=ういこうぶり)

八郎善時---深堀善時
尚善-------西郷尚善
大永三年---1523年^^/

現代で加冠セレモニーがある職種というと看護師になるかな^^
で、冠を被せる役目の人を「烏帽子(えぼし)親」と呼びます^-^

元服は現代における成人式で、当然の如く生涯一度っきりの大事な節目です。
これから大人の仲間入りをする少年にとって、誰が烏帽子親になるかは非常に大事。
少しでも良い筋目の武将を~~~と、パパたちは我が子(と自家繁栄)の為に頑張るのです(=^・ω・^=)v ブイ
名字状は残ってないのですが、「善」の一文字も偏諱(へんき)を受けているのが、この加冠状で判ります^-^
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 以心伝心♪つねまる様

こんばんは^^

> 加冠状というのは、身内にお披露目するものですか?赤ちゃんの命名のように。で、記録としておうちで保管?

その辺は具体的な儀式の流れが判らないものですいません^^;
「加冠の儀」自体は、いわば社交界デヴューの儀式なので、一族や老臣などの列席で御披露目されてたようです^-^

> すみません。頭がくるくるなのでー。

いや~自分も粗忽が服着て歩いてるオバカです( ̄ω ̄A;アセアセ

マニアなブログにコメントありがとうございました^-^

以心伝心♪

こんばんは。いつもお世話になっております。
うふふふ。今、ちょうど某の烏帽子親がうつけさんでー、っと書いてたところ。
加冠状というのは、身内にお披露目するものですか?赤ちゃんの命名のように。で、記録としておうちで保管?

すみません。頭がくるくるなのでー。
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
779位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
122位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR