FC2ブログ

【1_公式(くしき)文書_勅旨(ちょくし)】古文書学入門(改)

参照:佐藤進一著「新版 古文書学入門」

一言で済ますと「(これも)天皇の命令=勅命を下達する文書」です。

詔書は臨時の大事(即位や改元)に際して発せられる様式。
勅旨は尋常の小事に用いられる様式。

勅旨には帝が記入する「御画日・ぎょかくじつ」「御画可・ぎょかくか」がなく簡素な手続きだったそうです。

勅旨(ちょくし)は勅書(ちょくしょ)とも言います。
高僧に大師号や国師号などを贈る時に勅書が出されるようになりました。
中世以降は中務省がスルーされ、日付を帝が記入する「御画日・ぎょかくじつ」になる。
時に勅書は全文を帝が書かれる事もありました。

こちらの文章は漢文体です。




今回、自分の勘違い発見してしまった( ◢д◣)ショボン
実は勅旨と勅使をゴチャゴチャに覚えてたんです・・・il||li _| ̄|○ il||l

勅書は幕末もののドラマで「帝から勅書が~」って台詞に出るから、何となく雰囲気でイメージしてたんです。
全文直筆とは限らないのネー(*´・д・)(・д・`*)ネー
やはりちゃんと確認するって大事ですね。( ̄ω ̄A;アセアセ

前回の古文書学入門では急いでいたので「武家様文書」しか学ばなかったんですが、
今回は真面目にコツコツ(と言いながら端折ったり逃げ腰ありだけど)勉強して、基礎知識をあげていきたいと思います^^
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: つねまる様

こんばんは。

京都人・・・どんな知識を持ってるか底知れない気がするのは、気のせいじゃなかったのか^^;


寺や武将の苗字の方々は、我々に預かり知らない悩みがあると思うけど、
同時に京都で生きるなら不自由ないかも?^^;

ぺなるてぃ、あってもいいわよネー(*´・д・)(・д・`*)ネー
特に室町も戦国も他に比して、関わりない道産子に・・・・:゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブハッ

コメントありがとうございます^^

No title

こんばんは。いつもお世話になっております。

京都の友人と喋っていてびっくりなのは、勅使も勅旨も帝もなにもかも日常会話にさらっと出てくるとき。某さんが来はってな、ってノリ。

受験科目に日本史を選択する際に、京都人にはペナルティを与えてくれーと思いました。お寺の名前や武将の名前が名字、な奴が複数いると、ほんまに叫びたくなります。

勅使門、下々の者を通してくれない門。そんな覚え方です。
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
120位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR