FC2ブログ

(参考)田尻家文書10_大友義長知行預ヶ状

緑文字---原文(翻刻版)ママ
青文字---読み下し
赤文字---意訳

(折封上書)
 「田尻中務少輔殿     義長」
筑後国山門郡之内大塚拾弐町、預置候、可有知行候、恐々謹言、
  四月十七日     義長(花押)
    田尻中務少輔殿
     (切封)
      「(墨引)」


定型文なので特に意訳なし
預け・・・つまり安堵状なんだけど年月日なし。
通常だと、このあとに老臣から奉書がきて、事務執行されるのね。
でも奉書がないから、この安堵状が実行されたのかは判らない。

義長からだから永正年間くらいかな~とは推測できるけどネー(*´・д・)(・д・`*)ネー
これも柳川市史年表に盛り込まれて無いので、参考に載せるだけにします~
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
120位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR