FC2ブログ

真田丸_籠城13日目【決戦】

はじめに、この記事は歴史的な検証など堅苦しいことはしません。
ただひたすら「萌えっぷり」を実況する真田○ワールドです。
史実検証に拘る方はスルーしてください^^/



本日もカルピスを原液で飲んでいるような濃縮した放送でした 川* ̄д ̄*川ポッ 
本多忠勝が何故ワシが留守なんだ!!!(# ゚Д゚)・;'.~~と怒ってたけど、
確かに徳川四天王で一番戦上手の彼だったら、真田の作戦に引っかからなかっただろうなぁ。

とにかく本多忠勝という武将は、実戦の最前線における戦場勘が半端じゃいスペック。
何しろ戦地見回りの時にウ○コを踏んだだけで(人糞と判断した上に形状・臭いで)敵が近くにいると察知する、人感センサーみたいな男だから・・・ポリポリ(6 ̄_ ̄)
いえ鳥居は鳥居で良い武将ですよ~伏見城でアレする人ですしね (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

同じ城で同じ敵に二度敗れたことで、「家康は城攻めが苦手」のレッテルが貼られますが、別段下手という根拠はないです。
本当に下手なら大坂城は落とせない。
そもそも城攻めは力攻めするのは最後の最後(か、初戦で打撃を与えるため)で、工作して裏切り者を出し内部から崩すのがベストのやり方なんです。
ちなみに城攻めは城兵の3倍が定石なので、この上田攻めの徳川勢7000は定石より多く配しています。

そのぶん、油断したってのはあるかなぁ~秀吉を破って乗ってるときだしネー(*´・д・)(・д・`*)ネー
まぁ、地元で地形を知り尽くしている上にゲリラ戦(奇策)を得意とする真田に大軍で攻めかかったら、
徳川なんぞ格好の餌食ですわ~( ゚∀゚)フハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ところで、きりさん・・・・あなた真田の六連銭を知らないって、それでも真田家臣の娘(の設定)ですか^^;
武家が二つ以上の家紋を持つのは普通ですよ。ふ・つ・う。
衣類や持ち物に付けるのは定紋(じょうもん)、戦場で旗につける紋は別の紋。
ちなみに徳川の伝令用の旗に付けられる紋は「五」の文字ね(^ -)---☆Wink

それにしても・・・作戦会議で(つきたて?)餅を使う必要があっただろうか|大河|・ ̄)じぃー

今回は梅さんが死ぬ伏線だかけ。どこの場面かとハラハラさせて、
「お、これは真田が勝ったから無事か」と思わせて、やっぱり亡くなりました~~と切ないラストでございました(-人-)☆彡
信繁の青春の終わりとともに、散った梅の華・・・あぁ 切ない(゜-Å) ホロリ

きりさんが「この子は あたしが育てる」って「乳母?宣言」してましたが、逆に故人の心残りになるんじゃないかと・・・(._+ )☆\(-.-メ)オイオイ
来週は信幸兄ぃと忠勝の娘・稲姫との縁談が出るっぽい。
病弱な兄妻はどうなるんだ?
来週も目が離せない真田○
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: らんまる先生

こんばんは^^

> 自分たちが造った城なので簡単に力攻めで落とせると慢心していたんでしょう。
> パパ幸をなめると痛い目に合うのです・・(笑)

兵数を多くすれば勝てると完全に慢心してたんでしょうね。
これだから家康の爪を噛む癖が治らない(苦笑

> パパ幸さん、第一次上田合戦の後で、今度は上杉軍の力を借りて上田城を大改修し更にグレードアップします。さすが・・・(笑)

自力だけで築城してないのが、いかにもパパ幸・・・国衆として飛びっきり魅力的です^^
萌えシャウトの記事にコメントありがとうございます^-^

総大将の人選ミス

こんにちは。

内野家康公、鳥居元忠に箔をつけさせようとしましたが見事に失敗。ここは遠江、駿河で武田方の城攻めの戦法を知り尽くした大久保忠世が仕切るべきでしたネ。この時の味方の合戦の様子を忠世の弟の彦左衛門が「下戸に酒を強いるが如し・・」と「三河物語に記しています。
平岩親吉も経験不足が露出。自分たちが造った城なので簡単に力攻めで落とせると慢心していたんでしょう。
パパ幸をなめると痛い目に合うのです・・(笑)

パパ幸さん、第一次上田合戦の後で、今度は上杉軍の力を借りて上田城を大改修し更にグレードアップします。さすが・・・(笑)

Re:つねまる様

こんばんは

>いきなり高砂

実話なのもビックリでしたが、それだけ高砂が知られてたんですね。

>あんなものこんなものを

熱湯は優しい方で、酷い時は熱いお粥を・・・
柔らかい粥が肌にはりつき落ちなくて・・・これ以上は言えない(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

梅・・・行かなくてもいいのに~~~って視聴者全員が突っ込んだと思います。
きりさんが乳母になったら未練で化けそうだ(´;ω;`)ウッ

コメントありがとうございます^-^

カルピス原液(^_^;)

こんばんは。いつもお世話になっております。
いきなり高砂を謡い出したときは、何じゃこれ?と思いましたが、根拠があったとは。
のぼうの城でも思いましたが、現場は泥臭いものですね。
熱湯だけでなく、あんなものこんなものを落としたんだろうなー。
梅、あんなにお馬鹿な子でしたっけ・・・(T_T)

きりさんに育てられる不安で梅ちゃんは三途の川を渡れないかもしれませんね。
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
762位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
123位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR