FC2ブログ

河上神社文書177_千葉胤勝同興常蓮著書下

緑文字---原文(翻刻版)ママ
青文字---読み下し
赤文字---意訳

肥前国佐賀郡河上山座主職、并御社領等之事、任先例之旨、可有執務之状如件
天文弐年
 十月十七日       平(千葉)興常(花押)
                  平(千葉)胤勝(花押)
  河上山
   実相院

これは簡単に意訳で__φ(.. ) カキカキ
河上山実相院に座主職と社領を先例通り安堵しますよ~って事です。

実相院というと京都の方が有名ですが、ここ肥前では河上神社の別当寺院のことです。
※別当寺(べっとうじ)とは、神仏習合だった時に、神社を管理するために置かれた寺。
従って、実相院のトップ=河上神社のトップ⇒⇒座主職が兼務だったんです^-^

この年は大内義隆家臣・陶興房が北九州の彼方此方でハッスル攻略してた年です。
で両千葉氏が連署で出してるって事は、和睦してたってことでしょう。
蓮著の場合、左側が上位者です。
この横書きでいうと、下の方に書いたのが上位者 |文書|・ ̄)じぃー
西千葉氏を上位者という位置づけにしてます。

同年に陶勢と少弐勢が神埼郡で合戦してたんです。
勝敗がハッキリ調べきれなかったんですが、
結果として東西千葉氏が和睦し、西の胤勝が上位者になってるのを見るに、少弐側が勝利したんでしょうな( ゚Д゚)y─┛~~ 
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
92位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR