FC2ブログ

佐賀紀行2~与賀神社その1

さて翌日、朝食をとってすぐホテルから歩いて出向いたのは「絶対行くぞ(`・ω・´)キリッ」と決めていた与賀神社。
自分が完全に肥前中世史にハマるきっかけになった神社です
由緒はコチラ

さぁいよいよです

与賀神社1

奥に見えている楼門を正面から撮ったのがこちら

与賀神社2

この写真が、ずっとずっと欲しかった・・・いえ違います。
ずっとずっとず~~~っと、本物を、この目で見たかったんです・゜・(PД`q。)・゜・

やっと夢が叶いました。
で・・・・想像より小さかった,;.:゙:..:;゙:.:: (゚∀゚ゞ)ブハッ!

どうやら憧れるあまり、紫禁城レベルの規模に脳内変換しちゃってたようです(笑
実物は現代の建物でいうと2階建ての家より、ちょっと高いかなって感じ^^

境内も妄想想像より狭かった(゚∀゚)アヒャ
いやいや、それで気持ちが変化するわけじゃないですよ。
ちょっとサイズが微修正されただけですから( ̄ko ̄)

与賀神社7

綺麗に朱塗りされた手水^-^

さて
与賀神社8
与賀大明神です^^/

由緒は写真に撮るのは無理っぽい(自分の技術が追いつかない)ので、先ほどあげた由緒リンクを参照ください^^
あんまり広くない境内と言いつつ、色々写真を撮ってるので分けます^^
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: つねまる様

こんばんは~

> あれれ?ちっちゃ!とは思うものの、由緒を思うと、いいところ探しする人に変化します。

やっぱ、ちっさ!って思いますよね^^
自分も思った^^

> 鳥居が、関西にはない迫力でした。

うう~ちゃんと撮らなかったことを後悔^^;

> 境内の広さではなく、由緒や祭神にまつわるお話の密度こそ、お社の印象を左右すると思ってます。

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
丁寧に見て下さり嬉しいです。

コメントありがとうございます^^

赤いねー

こんにちは。いつもお世話になっております。
あれれ?ちっちゃ!とは思うものの、由緒を思うと、いいところ探しする人に変化します。
鳥居が、関西にはない迫力でした。

境内の広さではなく、由緒や祭神にまつわるお話の密度こそ、お社の印象を左右すると思ってます。
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
779位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
122位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR