FC2ブログ

真田丸_籠城21日目【裁定】

はじめに、この記事は歴史的な検証など堅苦しいことはしません。
ただひたすら「萌えっぷり」を実況する真田○ワールドです。
史実検証に拘る方はスルーしてください^^/

尚、管理人本人の「大坂の陣」に関する知識は、司馬遼太郎作「城塞」だけです(爆



面白かった~~

今日は起請文(熊野誓紙)が出てマニアには嬉しい回。
起請文は年月日が大事(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

そういや三河時代の徳川の氏神ってどこになるんだろう。
専門外だから調べようがないや・・・ポリポリ(6 ̄_ ̄)

戦を避けるために頑張る外交僧・板部岡・・・・なんかいい人に見えてきた。
てか、この人は北条征伐の後も生き残るから何かの伏線かもしれん(-ω-)ウーム

きりさん、あなた秀次と信繁にあからさまに差をつけてるけど、大丈夫?
信繁にヤキモチ焼かせる作戦なら、あなた元々意地っ張りだから信繁に気づいてもらえないかもよ( ̄ko ̄)

本多正信が覚えてないととぼけてたけど、板部岡に事実でも「そうです」とは絶対言えない。
言えば主君・徳川家康が北条と真田にダブルスタンダードしたのが晒される。
でも正信が真田に有利なように発言する脚本は、信繁主役のドラマですから(*´m`)

結局、名胡桃が真田、沼田は北条で落着・・・
パパ幸、先祖の墓があるだなんて、よくまぁ咄嗟に出るなぁ(*´pq`)ぷぷぷ

名胡桃城が北条に奪われたということで、真田での軍議に突如乱入する本多忠勝。
観てるコッチもビックリした(@@)
舅を追い出すニーちゃんカッコいい 川* ̄д ̄*川ポッ 

てか佐助が京都と信濃の往復が通常5日が4日になり、幸パパからは真田へ戻るのに3日だ2日だ~だのと、
佐助「死ぬかと思った」って言いそうな場面でワロタ,;.:゙:..:;゙:.:: (゚∀゚ゞ)ブハッ!

この時に北条が京都に上洛して秀吉に拝謁してたら・・・いや、それでも手遅れかな~
裁定直後なら未だしも、だいぶ時機を逃しちゃってるし。
秀吉は戦モードにスイッチ入ってるしネー(*´・д・)(・д・`*)ネー

あくまで関東覇者のプライドを貫く隠居・氏政を演じる高嶋政伸が(・∀・)イイ!
来週はいよいよ北条征伐だ~次回も楽しみ真田○ (・∀・)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: らんまる先生

こんばんは~
> やはり鈴木主水は名前だけで切腹しちゃいました・・(汗)

名前だけでしたね。でもパパ幸が泣いてくれてましたよ^^


> 本来、この事件は家康の与力大名のパパ幸が家康に報告し、家康が秀吉に裁断を仰ぐという順序をとっていますので、

あ、そういえば与力大名でしたね。昨日は夢中で視聴しててスッカリ忘れてました^^

来週の高嶋さんが楽しみです。
コメントありがとうございました。ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

超高速 名胡桃城事件

やはり鈴木主水は名前だけで切腹しちゃいました・・(汗)
名胡桃城も去年から形が変わるほど客寄せパンダ工事を実施したのに、乗っ取り事件は超高速で終了。申し訳ないので真田紀行で城跡が登場・・・(笑)

本来、この事件は家康の与力大名のパパ幸が家康に報告し、家康が秀吉に裁断を仰ぐという順序をとっていますので、秀吉がパパ幸に直接命令を下すというのはありえんのですが、ドラマの構成上省略したんでしょうね。

来週の妖気迫る高嶋氏政の怪演が楽しみです。

Re: 朧豆腐さま

こんばんは~

> ついに小田原評定まぢかっすか

三谷脚本で小田原評定が、どう扱うかも楽しみですね。

秀吉は大きな封土を持つ大領主は削りたがってた雰囲気を感じるんですよね。
だからハナから難癖つけて戦にしたかったのかも。
ただ「自分の望むタイミングでやりたい」って言う意味で何か陰謀・策謀があっても不思議じゃなような^^

> にしても藤岡忠勝がすべてもってく感が強いのは気のせいですかのう

なんか藤岡忠勝が出てくると空気が変わっちゃう迫力ですよね^^
突然乱入するから、見てて本気でビックリしちゃった^^

コメントありがとうございます^^

おひさしゅうございます

ついに小田原評定まぢかっすか
この関東征伐については、最初から豊臣(真田)の策謀だったのか、偶然の行き違いなのかびみょーなとこですのー
だからこそ様々な小説でも取り上げられとるのかもしれんですけど

にしても藤岡忠勝がすべてもってく感が強いのは気のせいですかのう

ではでは
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
120位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR