真田丸_籠城34日目【挙兵】

はじめに、この記事は歴史的な検証など堅苦しいことはしません。
ただひたすら「萌えっぷり」を実況する真田○ワールドです。
史実検証に拘る方はスルーしてください^^/

尚、管理人本人の「大坂の陣」に関する知識は、司馬遼太郎作「城塞」だけです(爆



今日は盛りだくさん~濃い放送でした。
薫ママの出番が今後あるのか気になる(;´・ω・)

それにしても春さんが、あんなキャラ設定だったとは・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
九度山が怖い(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

きりさんは細川家に仕え、ガラシャの死に巻き込まれるの確定です(`・ω・´)キリッ

そうそう、先週~じゃないか~って(コメント欄で)話してたけど、
加藤清正って、やっぱロ*6のCMの人だよね~ほら、当たって車買いにディーラーに会いに行く人(・∀・)

前田利家、やっと長セリフがあったと思ったら、すぐ亡くなってしまった^^;

それにしても
きりさんの「あたし、役に立ってますか?」に、
信繁が大声で「たまに!(`・ω・´)キリッ」って言い切るのが笑った。

七武将襲撃の三成ピンチを家康に収めてもらったのが信繁だったとは、三谷アレンジは流れが上手いなぁ

蟄居する三成は何を清正に囁いたのか気になる~~(;´・ω・)

家康が信繁にヘッドハンティング。颯爽と断るのが(・∀・)イイ!

直江状キタァ━━━━ヽ(´ω` *)ノ━━━━ッ★

後藤又兵衛に明石さんに、続々と新キャラも出て関ケ原っぽくなってまいりました。

上杉討伐に家康が出陣。
そして西国の毛利輝元を総大将とする西軍の挙兵が始まろうとしていた。

三成は頑張れば頑張るほど報われないというか人望がない。
もちろん家康との所領の差は前提としてあるけど、人望って別のところにあるんだろうなぁ。

実務に堪能で忠実な三成には、人望を得るための演技というか意識した振る舞いが出来ないんだろう。
人がどう思うかより、仕事を全うすることのほうに夢中になる。
主君から見れば愛すべきキャラだけど、同僚から見れば優秀すぎて嫌われる。

今回の三成像は一番分かり易い描き方をされてると思います。
朝鮮の陣がどうとかって詳しく出さなくても、嫌われていく経過の雰囲気が伝わるのは三谷脚本の巧さなんだろうな^^

次回は待ちに待った「犬伏の別れ」来週が楽しみ真田○ (・∀・)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
75位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR