真田丸_籠城45日目【完封】

はじめに、この記事は歴史的な検証など堅苦しいことはしません。
ただひたすら「萌えっぷり」を実況する真田○ワールドです。
史実検証に拘る方はスルーしてください^^/

尚、管理人本人の「大坂の陣」に関する知識は、司馬遼太郎作「城塞」だけです(爆



ようやくパソコンの調子が戻った~ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ
平仮名しか入力できなくてビビったわぁ・・・il||li _| ̄|○ il||l




今日は出て欲しい人が殆ど出た回のような気がする。

って福島正則に出て欲しかったわけではないんだけどさ(;'∀')
久々の平野さんは年をとってないなぁ(爆
今頃、正則が大坂方に兵糧をあげたとか、戦場に出るのを家康に禁じられたとかとか、プチネタが出るとは思わなんだ。
ちょっと意表をつかれました^^

きりさん、今度は茶々の侍女なのね~~~~~~~
肝心の場面にいても不自然じゃない設定に、必ずなるのがヒロインと言うものです(*´pq`)

あの様子だと幸村は本当に奥方を大事にしてるのね。
側室の存在はスルーというか、名目上の秀次娘だけだったし。

やはり内通者は有楽斎はでしたな( ゚Д゚)y─┛~~

上杉景勝と直江は活躍ないまま白髪が増えた(;´・ω・)
厭味ったらしい演技がノリノリの内野家康。

戦闘シーンは今までの大河では久々に(一話分の放映としては)多く時間を割いた気がする。
空掘のセットも大がかりだったし。
エキストラとはいえ転げ落ちた人は痛そうだったな(;´・ω・)

上田合戦で信繁が徳川を挑発したように、
今度は息子の大助が挑発する。ちょっと感慨にふけった。川* ̄д ̄*川ポッ 

幸パパの言ってた「所詮、人の集まり」ってセリフを幸村も言ってたわぁ(人´∀`).☆.。.:*・

それにしても一軍の将が前線に出過ぎるil||li _| ̄|○ il||l
合図を送る内記の方が安全な場所にいるような・・・,;.:゙:..:;゙:.:: (゚∀゚ゞ)ブハッ!

敵を誘き出すために出るのは別だけどさぁ~
あれじゃ前線配備の鉄砲大将だよ(´・д・`)

後藤又兵衛が全然活躍してない~~・゜・(つД`q。)・゜・
真田丸が圧勝したのは事実だから、テレビ的にあれでいいんだけど、戦国オタとしては微妙に微妙で・・・ショボーン..._φ(・ω・` )
それとも史実でもあんな感じだったのかな?
どこまでが三谷脚本の脚色・演出なのか判んないや。

判んないので素直にワクワクしながら幸村の活躍を見てました^-^

来週は和睦か~出浦さんが出るのね~ヽ(*´∀`)ノ
来週も楽しみ真田○ (・∀・)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 監修さま

こんばんは~

> 有楽斎、あのまま泳がせてるのは、逆に利用する心算でしょうかね

たぶん、そうじゃないでしょうか。
次回動きがあるんじゃないかな~

>薄田さんの橙エピソードが犠牲となりました・・・。

観たかったなぁ(´・д・`)
>
> そして「真田日本一の兵」・・・まさか景勝に奪われようとは・・・

これは、ここで景勝に言わせるののは、今までの流れがあるから不自然じゃないですけどね^^;
忠恒の出番なしは確定しましたね^^;;

コメントありがとうございました。

Re: つねまる様

こんばんは~

あやうく平仮名忍び?文字記事になるところでした。

CMなしにジッと見るってnHkだけですもんね。

> 真田○ホムペで直江状全文朗読by村上様、聞きまして?
> うはうはですよー。

おお、聞いてない~
あとで聞いてみます。
コメントありがとうございました^-^

No title

有楽斎、あのまま泳がせてるのは、逆に利用する心算でしょうかね

で、有楽斎の内通を明白とするために、薄田さんの橙エピソードが犠牲となりました・・・。

そして「真田日本一の兵」・・・まさか景勝に奪われようとは・・・

薄田さんも忠恒も、チョイ役ですら出てこないこと確定した回でした。
(T_T)/~~~

No title

こんにちは。いつもお世話になっております。
真田○記事も全部ひらがなかしらー?っと楽しみにしてたのにっ。うふふ。直ってよかったですね。

素直に楽しかったです。45分間を集中して見るのって、すごくたいへんなんだなーっと思いました。疲れちゃった。

真田○ホムペで直江状全文朗読by村上様、聞きまして?
うはうはですよー。
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
75位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR