FC2ブログ

秋月種実2【大友宗麟】夢追う人【ドン・フランシスコ】

さて知名度が低い主役・秋月種実(あきづき たねざね)を語る前に、
大友義鎮(おおとも よししげ)の事から入りたいと思います。

なぜなら、秋月種実の運命を大きく左右した人物だからです。


大友義鎮~豊後(現・大分県)の名門、大友氏の21代目当主~彼はは1530年・享禄3に産まれます。

ちなみに「三本の矢」で有名な毛利元就の次男と同い年です^^

義鎮は生来の病弱で実父から疎まれました。

父の愛情は弟(3男)に注がれたのです。

後年の大友義鎮の複雑な性格は、父との関係が原因と思われます。

父が溺愛するので、大友の家臣たちも義鎮派と弟派に割れてしまいました。

さらに不味いことに、父が嫡男の義鎮を廃嫡し、弟を後継者にしようと積極的だったのです。

blog_import_5042c81fc9ff3.jpeg

1550年・天文19年の2月10日~義鎮が21歳の時に事件は起きました。

父と弟派の家臣が、義鎮と彼を支持する家臣を排除し、弟を後継者にしようと動き出します。

父は体の弱い義鎮に「良い温泉があるから」と湯治を進め遠ざけ、事を進めようとしたのですが、
事前に察知した義鎮派の家臣に討たれてしまうのです。

これが大友家の「二階崩れの変」です。

二階が壊れたんじゃないです^^;

館の二階にいるところを襲われたの^^;;

弟は殺され、父も瀕死の重傷を負いました。

雷神・道雪は義鎮派でしたが、この襲撃には参加していません。

従来の説では、襲撃は一部過激派の暴走と言われていましたが、近年では息子の義鎮の指示ではないかとも言われています。

期待・寵愛の3男が殺され、自分もダメっぽいとなっては父も諦めるしかありません。

改めて嫡男の義鎮への相続を遺言し、二日後の2月12日に亡くなりました。

blog_import_5042c8109b298.jpeg
大友家紋


大友氏21代目当主・大友義鎮の誕生です。
同年の3月に弟派だった家臣、入田親誠が殺されました。

彼は変事の後、阿蘇氏を頼り逃げていたのですが、阿蘇氏は大友家への臣従の証として入田を殺したんです。

更に殺された入田は「二階崩れの変」での襲撃犯の濡れ衣を着せられ、事件は処理されました。

これで治まるかと思いきや、同年5月に義鎮の叔父・菊池義武(きくち よしたけ)が謀叛を起こします。

菊池は亡き父の弟ですが、大友が肥後(現・熊本県)へ勢力を拡大するための布石として、
肥後の名門・菊池氏の養子となって家督を継いでいました。

ぶっちゃけ家督を乗っ取っテ・・・(._+ )☆\(-.-メ)オイオイ

叔父の菊池は内心それが不満で、大友の家督に未練があったのです。

「二階崩れの変」の直後で義鎮の支配体制が固まってないのをチャンスとし、蜂起したのでした。

菊池の謀叛に佐伯氏(大友家臣の他姓衆)・八代の相良氏が同調したため、鎮圧には3ヶ月要しました。

同年8月22日~道雪の活躍で敗れた叔父の菊池義武は八代の相良氏の元へ亡命します。



まさに嵐の船出と云うか、大友義鎮の生涯は家臣の離反・謀叛との戦いでした。

大友義鎮は「二階崩れの変」の後、それまでの正室(一色家)と離縁し再婚しました。

再婚した時期には諸説ありますが、シオは義鎮が家督相続をした年の天文19年説を採用したいと思います^-^

再婚相手の妻は実はバツ一で子持ちでしたが、義鎮は承知で強く結婚を要望します。

勿論、その相手の女性に惚れた腫れたでは無い。

義鎮の支配体制を固めるために、彼女の実家と縁戚の力が欲しかったからです。

その相手とは奈多氏・・奈多八幡神社の大宮司の娘です。

奈多夫人と呼ばれた彼女は、宣教師たちから魔女と罵られ、
後世からも悪女、悪妻として高名な女性で、夫の義鎮とは後に絶望的な不仲になるのだが、
それは・またの話 by^-^sio

にほんブログ村 地方・郷土史
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
653位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
111位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR