FC2ブログ

秋月種実7【大寧寺の変・後篇】

さて前回、中国地方の情勢を紹介したので、今度は北九州の情勢を紹介します^-^

ザックリ言うと守護大名の守護職というのは、室町幕府から国単位で一名、任命されます(郡単位の例外アリ)
でも守護大名本人は、京都や自分の本拠地にいて任官地には赴きません。
代わりに代理人として守護代を任命します。権限は軍事と行政の両方です。

さらに守護代は世襲でしたので、領民から見れば守護代が実質的な支配者なんです。
そのため、戦国時代に入り室町幕府の権威が衰えると、領地を直接支配していた守護代が守護大名を凌ぐようになります。
「大寧寺の変(1551年)」で謀叛を起こした陶晴賢は、周防守護代の家柄でした。
で、大内氏が北九州に配置していた守護代は、筑前杉氏と豊前杉氏の二家。

ちあみに肥前は少弐が頑張ってたせいで、中々大内の思う通りにはならず。
肥前守護代は、東千葉初代だったり、龍造寺村中宗家当主だったりと安定していません。

それと陶晴賢の父・陶興房、その生前は大内義隆の命で筑前・大宰府に駐屯していましたが、北九州の軍権そのものは、本来は筑前杉氏の職務です。
てことで、龍造寺の要請で少弐リベンジに援軍したのは、筑前杉さんなのネ^^b

家紋・大内 大内家紋ロゴ

謀叛によって自害した大内義隆の家臣に相良武任(さがら たけとう)という行政官がいました。
肥後戦国史・相良家でチラっと紹介した多良木相良家の血筋です。

元々は相良家宗家は多良木相良氏でしたが、多良木宗家が人吉相良氏に敗れた為に肥後を離れて大内義隆の家臣になった。

文官として優れていた相良武任は大内義隆に重用され、秘書的な仕事だけでなく奉行などの行政官としても活躍しました。(イメージは石田三成的な感じ)

武断派・陶は当然の如く不満!
相良武任の存在が、陶が謀叛を起こす引き金になったんです。


陶と対立した相良は、陶の軍事力を恐れて3度も大内家を出奔(しゅっぽん=家出)しています。
天文14年5月と天文19年9月の時は、石見の吉見さんに匿われたり、筑前杉さんのトコにいた。
もっとも筑前杉さんは、優しく保護したのではなく、相良を抑留して山口へo( ̄Д ̄θ★ケリッ!っと送還したらしい^^;

2回目に戻った時には、怒った陶が山口(大内氏の首都)への出仕を二ヶ月拒否したほどです。
3度目の出奔が1551年(天文20)8月10日・・・この月の28日に堪忍袋の緒が切れた陶が謀叛を起こすのです。

相良武任は、筑前・花尾城にいたのを、陶軍に攻撃されて殺されました。
本人の名誉のために~( ̄ko ̄)<相良は奮戦して討死したそうですよ

北九州の守護代の一人、筑前杉氏は、この時に亡くなります。
死に様には諸説あり、大寧寺で奮戦したとか、主君の後を追い自害したとか、相良と一緒に花尾城で死んだとか、色々言われています。

家紋・相良
(相良繋がりで相良家紋ロゴ)

陶に殺された相良ですが、生前(1551年1月)に、出奔の言い訳手紙を書いてます。
そこに問題発言がありました。

相良の手紙「豊前杉さんも陶が大嫌いって言ってたよ!」

こういう事を言うから「讒言する奴」って書かれ・・・(._+ )☆\(-.-メ)オイオイ


長年争っていた相良を殺しスッキリ♪ヽ(*´∀`)ノ してた陶の耳に、遅ればせながら手紙の内容が入る。
(山口を占拠した時、押収した文書類に、相良レターが残ってたんです^^;)
豊前杉氏は陶の謀叛に同調していたとも言われていたのだが、たちまち揉めた( ̄ω ̄A;アセアセ

[生来の激しい気性+謀叛後でピリピリ]だった陶は、豊前杉氏を殺してしまう(同じ1551年の出来事)
その陶も1555年(天文24)10月16日の「厳島の戦い」で、毛利元就に敗れて自害する。

【守護大名⇒守護代】の秩序が完全に崩壊したため、市ではない北九州地方は混乱した。


豊後のキングオブ九州・大友義鎮か
中国地方の新たな覇者として台頭した毛利元就か

北九州土着の国人領主たちは生き残るために、どちらかに帰属するのを選ばなければならなくなったのだが、それは・またの話 by^-^sio

次回「秋月氏滅亡・前篇」
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ん~江戸期に、どうだったか詳細は調べてなかったです^^
でも、元々一族が七家あって、その系譜は続いてたと記憶してました^^


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
120位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR