FC2ブログ

龍造寺家兼_9【兄と弟~チェンジ!当主の座】

戦国世紀末の1499年、この年から九州は飢饉が続き、餓死者が多数出るようになる。

さて渋川刀禰丸クンの話です。

彼は(大内にコテンパンにされる前の)少弐に、筑後・犬塚城を追い出され、大内氏の庇護下に入ってました。

それが大内義興の働きかけで、元服後に九州探題(渋川家累代の官職)に任命されると内示されます~ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

そして1500年(多分)吉日~渋川刀禰丸クンは、大内義興のバックアップで正式に「九州探題職」に任命
刀禰丸クンは前将軍足利義尹(コッチも大内の保護下)に拝謁し、偏諱を受けて「渋川尹繁」と改名します

もはや名ばかりの九州探題とはいえ、九州統治のために設置された役職が大内の意向・威光で決定したんです。

北九州は大内の支配下となった

家紋・大内 大内家紋

前年から飢饉と冒頭で書いたが、1500年は3月~5月にかけて降雨が無く、8月2日に台風が来るという状態でして飢饉に拍車をかけた( ̄ω ̄A;アセアセ

そんな中、竜造寺家では後に17代目当主となる胤久が産まれる

胤久は竜造寺家次男・家和の子です。

大内義興が北九州を支配下に治めた事で、竜造寺内部が対外政策で揉めました^^;

弟・家和の猛反対を押し切り、少弐&西千葉に加勢した当主・竜造寺胤家。

西千葉のリベンジは失敗し戦には負け、少弐も滅亡寸前、
竜造寺家では「このまま胤家当主じゃ、ヤバくね?」という空気になった。

竜造寺胤家は当主でありながら出奔し、行方不明となる (゚ロ゚屮)屮ぇえっ!

弟・家和がo( ̄Д ̄θ★ケリッ!追い出したのか、
兄・胤家が((((((((((っ´▽`)っ自主的に出たのか、
はたまた竜造寺総意として「ほとぼり冷めるまで消えてくんない?」となったのか、
そのあたりは微妙で解らない。

とにかく胤家は筑前に逃亡し、現地の外戚に匿われた。

そして竜造寺の家督は弟・家和が継ぎ、15代目当主となる
これ以降は弟・家和の系統が竜造寺当主となり、本来の嫡男である胤家の系統が当主に復活する事はなかった

次男・家和が家督を継いだ正式な時期は解らない。

なんとなく竜造寺一族・家臣の総意の気がするなぁ~

だって胤家は少弐政資や息子が自害してからの、西千葉(少弐の縁戚)のリベンジに肩入れしたんだよ?

胤家は当主としての資質に問題アリ(半分以上は大内への遠慮)となるのは当然だろう。

北肥戦誌に至っては、胤家は家督を継いでないことになってる,;.:゙:..:;゙:.:: (゚∀゚ゞ)ブハッ!

家紋・竜造寺 竜造寺家紋

1501年2月29日~文亀へ改元
4月20日に栗くらいの大きさの雹が降り、九州は相変わらず天候不順だったようです。

同年・大友義長が豊後・筑後・豊前の守護職となる
大友義長は室町将軍・足利義澄から偏諱を受けて改名(親匤⇒義親⇒義長)する

すいません~便宜上、義長で通してたけど、これ将軍様から偏諱を受けた改名後の名前なんです(-人-)スマヌ

この任命は大友と大内の争いが、水面下で激しくなってきてることを表してます^^b

大内義興がバックアップ⇒⇒10代目で前将軍・足利義尹
大友義長に偏諱&任命⇒⇒11代目で現役将軍・足利義澄


北九州を実質支配⇒⇒大内義興
豊前・筑後守護職⇒⇒大友義長


北九州の覇権を巡り、累代争う大友と大内・・・両雄の決着が付くのは大友宗麟の誕生まで待たねばならない。

1502年・・・大友義長は筑後へ兵を進めるのだが、それは・またの話 by^-^sio
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
563位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
103位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR