FC2ブログ

【宗家相続・壱】龍造寺隆信「苦」の巻3

龍造寺の家督の流れは・・・実は複雑( ̄ω ̄A;アセアセ

まずは、簡単に系図書いた~~ガムバリマシタil||li _| ̄|○ il||l
(黒数字は村中宗家当主としてのカウント)
(青系譜は水ケ江龍造寺で青数字は水ケ江当主としての略)
( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)<主要メンバー以外は省略ゥゥ~~~~~

龍造寺系図①

村中宗家14代目・胤家は、当時衰退してた西千葉(当時は少弐サイド)に肩入れしすぎた。
そのため龍造寺家中から異議が出て o( ̄Д ̄θ★ケリッ!って追い出された。
代わって宗家当主になったのが弟の家和。
以下、系図にある通り家和の系統が村中当主となる。

シオは、この当主交代劇に弟である剛忠(家兼)が、裏で噛んでると推測してました。
少なくとも、水ケ江の家督コントロールが閃いたのは、これがキッカケじゃないでしょうか。

村中宗家18代目・胤栄が25歳の若さで死んだ時・・・いるじゃないですか男子!
14代目胤家の系統・・・鎮家が!
ところが彼には村中宗家を継ぐわけには行かない事情がありました。

14代目胤家の曾孫・・・世が世なら嫡子であったはずの鎮家は、少弐に寝返り家臣となってたからです。
ナ、ナンダッテ━━━(゚ロ゚;)━━!!
シオレベルでは詳細がリサーチできなかったので、ここからは推測です。


鎮家が寝返ったのは剛忠(家兼)生前で少弐とギクシャクした頃じゃないかな?
14代から15代へ「当主交代劇」に剛忠(家兼)が絡んでいたのが前提になります。
そうなると、鎮家は剛忠(家兼)が健在である限り、当主の座は巡って来ない。
剛忠(家兼)への不満から少弐へ寝返ったのでは?っていうのがシオ推測^^b

諱が「鎮」家ですから(たぶん)少弐が滅んでから大友サイドに走り(今山合戦の頃?)義鎮(宗麟)の偏諱を受けたんじゃないかなぁ~

ちなみに同じ14代胤家系統でも、鎮家の叔父(庶子?)にあたる家親は、龍造寺家の家老として残り系譜も続いてます。
少弐氏がゾンビ復活してたなら、家臣である鎮家を龍造寺宗家当主として捻じ込んだかもです。

家紋・竜造寺 龍造寺家紋ロゴ

(村中の)老臣らは龍造寺の正統が潰えるのを懸念し、老臣・小河信安、納富道周(栄房)、江副久吉、そして龍造寺家直らと詮議。
鍋島清房と談合して、水ヶ江の当主・胤信(隆信)に胤栄の室を娶せて、村中家と水ヶ江家を一つにするとの衆議が決定、胤信は村中城(後の佐嘉城)に入る。


系図にあるように胤信(隆信)の生母は慶誾尼(けいぎんに)。
ガバイかぁちゃん。。。
そっちじゃなくて、慶誾尼は16代目胤和の娘なので、胤信(隆信)は村中宗家の血を引いてます^-^
とはいえ女系ですので血統的に劣るのを、亡き胤栄未亡人と結婚させる事で補完するという訳です。

鍋島清房~~水ケ江龍造寺・準一門。
上記系図には書ききれなかったのですが、清房の妻は水ケ江2代目・家純の娘です。
鍋島・赤熊武者の活躍を喜んだ剛忠(家兼)が娶せました。
胤信(隆信)から見ると、鍋島清房は義叔父にあたります。

とはいえ、鍋島が縁戚になったのは1530年で、それから未だ18年しか経ってません。
普通の武家なら、いかに武功があっても家格としては「新参者」です。
ところが少弐の陰謀で、主だった龍造寺一門衆が殺されてしまったために、新参者・鍋島の立ち位置も準一門+重臣クラスに押しあがったというわけです( ̄ω ̄A;アセアセ

後に佐賀藩主となる鍋島家の家格素地に、少弐の陰謀が一役買ってたとは、さすがのゾンビ波及力。
新参者のままでは、佐賀藩主になれたとしてもメチャクチャ揉めたでしょう。

さて、胤信(隆信)宗家相続に、不満ある者がいたのだが、それは・またの話 by^-^sio
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
653位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
111位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR