FC2ブログ

【文明8(1476)年】南九州限定年表

2月、北原氏と相良氏が抗争
(島津国久と季久は相良に与するよう主張したが、島津当主・忠昌が拒否)
2月、島津宗家と相良&菱刈が揉める

8月22日、9月9日、9月11日、9月15日、豊州家・島津季久から相良へ書状「相良家文書」

9月12日、桜島大噴火~海中2里余り埋まる。死者多数。沖小島と鳥島が出来る。

9月?日、相良為続~島津国久(薩州家)・季久(豊州家)の内意を以って牛屎院を格護(以後20年)

・薩州家島津国久・乗久が挙兵~大隅・国分領へ侵入。忠昌が救援に来たので撤退する。

・豊州家島津季久、相州家島津智久が同時期に謀反。
(豊州家は帖佐(ちょうさ)で挙兵、島津当主・忠昌は一時、伊集院に避難)

・相州家が鎮圧されると豊州家も降伏。薩州家は出水で半独立状態となる。

≪南九州シオ的エントリー:肥後(相良関連)・豊後・日向・薩摩・大隅≫
大きな出来事・改元は、北九州・南九州で記述が被ります。
★★★★★★★★★★★★ 研究としての相互リンク ★★★★★★★★★★★★
「戦国島津の女達」http://shimadzuwomen.sengoku-jidai.com/

★★★★★★★★★★★★ 記事用の参照サイト ★★★★★★★★★★★★
佐賀県人名データベース http://www.sagakentosyo.jp/jinmeiseek/php/menu.php
さがの歴史・文化お宝帳 http://www.saga-otakara.jp/
三瀬村史(佐賀市市町村史情報公開) http://www.city.saga.lg.jp/contents.jsp?id=34608
「戦国島津の女たち別館・しいまんづ雑記旧録」 http://sheemandzu.blog.shinobi.jp/
千葉一族HP内「小城千葉氏の歴史」 http://members.jcom.home.ne.jp/2131535101/kyushu.htm
武将の家紋「地方別武家:九州」 http://www2.harimaya.com/sengoku/bk_9shu.html
城郭放浪記 http://www.hb.pei.jp/shiro/
天下統一期年譜 http://www.cyoueirou.com/_house/nenpyo/syokuho/syokuho0.htm
国立国会図書館デジタルコレクション http://dl.ndl.go.jp/
和暦年別表目次 (16世紀)http://koyomi8.com/9reki/otonidx16c.htm

★★★★★★★★★★★★ 記事の出典元史料 ★★★★★★★★★★★★
島津関連
 「本藩人物誌」「島津歴代略記」「島津中興記」
伊東関連
 「日向記」
相良関連
 「八代日記」「南藤曼綿録」「相良家文書」「北伊佐史及び菱刈史(国立図書館データベース)」
筑前関連
 「秋月家譜」「高鍋藩史」「筑前国風土記拾遺」
肥前関連
 『佐賀県史料集成1巻(川上神社文書、実相院文書)』『佐賀県史料集成28巻(筑紫家文書他)』
 『佐賀県史料集成29巻(戦功書等)』『佐賀県史料集成30巻(成松家文書他』
 「龍造寺家文書」「鍋島家文書」「横岳家文書」「鶴田家文書」「深堀家文書」「武雄鍋島家文書」「後藤家文書」

 「大村記」「松浦家世伝」
 「北肥戦誌」「歴代鎮西志」「歴代鎮西要略」「隆信公年譜」
 「佐賀市史、県史」「武雄市史」「多久市史(第一巻)(人物編)」「三瀬村誌」「背振村史」
 千葉氏研究プロジェクト『中世小城の歴史・文化と肥前千葉氏』

筑後関連
 「田尻家文書」「柳川市史(通史2、通史4)」

自分で所蔵(貸与含む)しているのが青色文字。
(史料は全て翻刻版です)
それ以外に関しては、自分では原典未確認です。
また史料入手に関して、自力で入手困難なものはサポートを受けました。
ご協力頂いた皆様、この場を借りて厚く御礼申し上げますm(__)m
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
762位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
123位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR