FC2ブログ

【おらが村のJk】神代勝利公「道」の巻1

冗談抜きで、しばらく三瀬村史ベースの話が続くので、神代勝利公専用シリーズです^^/
でもって小題にあるjkは、もちろん女子高生ではありません・爆

ちょっと戦国から離れます。
ここまで風呂敷広げて大丈夫か?と思われるかもですが、まぁ御付き合い下さい^^

実は肥前には平家所縁のアレヤコレヤが色々あります。
佐賀市大和町川上には、幼くして死んだはずの安徳天皇が生きてて開基したって由来の寺があります(名前失念)
地名の「尼寺・にいじ」も、二位尼が変化した説があるとか。

特に神埼荘(現・神埼市)に平家由来のアレコレが集中してまして、それには理由があります。
(アレコレは得意分野じゃないので調べきれないから聞かないで・汗)
実は神埼荘は平家領でして、平家の巨万の富を支えた密貿易の本拠地だったんです。( ゚д゚)ンマッ!!
密・・・ですから、どのくらいの規模とか稼いだとかは、平家が滅んだ今となっては当然判りません。

え~~~何度か戦国時代と現代は海岸線がちゃうんや~~と涙目で訴えてた道産子です。
で、さらに時代を遡り平家の時代は、もっともっと海岸線が違うんです。
地理が苦手なんで上手く説明できなんですが、平安初期は平成・佐賀市の殆どは海だったんです。
与賀も川副も海で、陸地が形成されてないから、そこを流れる本庄江川は存在すらしてません。

だから神埼の方も、大きく東西に蛇行してた佐賀江川は未だ存在しておらず、筑後川からダイレクトに陸地。
陸地から少し進んだところで、城原川が支流として別れてました。

平家・・・ぶっちゃけ清盛は、密貿易で運んだ貿易品を神埼荘で陸揚げしてたんです。
今なら凄い遠くに感じるだろうし、山越えはヽ(。_゜)ノ へっ?と思うかもです。
が、繰り返すように海岸線が違うので、筑後川を利用すれば、かなり内陸まで運べたようなんです。
( ̄ko ̄)<神埼市では、時々宋銭が出土するそうでつよ・・・
んで、旧三瀬街道経由で博多へと密貿易品が運び込まれ、平家の財力を支えていました。

平家が滅ぶと密貿易の旨味は消えましたが、神埼荘という土地そのものに価値がありました。
だって平成・佐賀市の殆どが未だ海~~~ってことは、神埼荘は肥前における貴重な平野部だからです。

通常は海の近くだと塩害モロなんで稲作なんで到底無理。
が、少し内陸に入った河川流域だと海が近くでも塩害は少ないし、定期的におきる満潮時の河川逆流現象が肥前平野部を常に肥沃な土地へとリフレッシュします。
源平の頃、肥前において最も物成りが豊だったのが、神埼荘平野部でした。

名残として、佐賀江川流域生産の米が「江戸期ブランド米」でした(^ -)---☆Wink
てことで平家が滅んだ後の、美味しい土地は北条得宗家がゲッツ(=^・ω・^=)v ブイ
北条家の九州への支配力が強まった頃だと思います(苦手な時代だから細かい突っ込み不可)

んで、ですね。
ぶっちゃけ、このあたりの時代は不勉強だし、内容的にガチ郷土史研究家分野。
だから神埼荘を全て北条得宗家がゲッツしたのか、平家領を分捕ったのを山分けしたのか、あと恩賞として土地を拝領した鎌倉御家人系もいたと思うんで、シオレベルじゃ手におえません。

とにかく神埼荘は「豊穣の地」だから「北条だけの土地」じゃなくて、「禁裏御領(帝の直轄地)」もあったんです。
何処から何処までを、誰が領してたかとなると、とても調べきれないので御容赦を^^;

安徳天皇が生きて肥前にキタァ━━━━ヽ(´ω` *)ノ━━━━ッ★
って伝説があるのを見ると、平家全盛時代から神埼荘に禁裏御領があったかもです。

禁裏御領がある・・・ということで、肥前へ足を運ばれたjk・・・上皇がおられたのだが、それは・またの話 by^-^sio


スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
660位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
105位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR