FC2ブログ

【天然素材~TERUMOTO】柳川藩初代藩主編10栞81


大津城を落城させたものの、関が原本戦で西軍が敗れたのを知った立花宗茂は、ひとまず大坂城へと帰還した。

大津攻めの軍は士気が高く、主戦論が殆んどのメンバーだ。

宗茂も西軍・総大将の毛利輝元に、大坂城に籠城して戦闘の続行を~と、訴えた。

だがどれほど宗茂が熱弁を奮っても、輝元の態度は煮え切らない・・・それもそのはず。

1600年9月17日~毛利輝元は黒田長政と福島正則の連署で「徳川家康が領地安堵を約束した」旨を認めた書状を受け取っていたからです

常識で考えて、負けた西軍の総大将が無傷であるはずがない。

だが外交オンチの輝元は、書状を素直に信じた(バカボンボン)

そもそも件の書状は、輝元がヤケになって籠城させないための「表向きの約定」だったらしい。

実際は吉川広家が裏交渉済で「120万石のうち半分を所領として残す」ってことで、ほぼ話がまとまっていた。

が、それには「但し」書きがあった。 

「毛利輝元が飾り・傀儡の総大将で、何も企んでいないコト」という付帯条件付きだったんです。


毛利家紋

9月24日~毛利輝元は大坂城を東軍に明け渡す

いざ東軍が大坂城に入ったら、毛利輝元が総大将として積極的に活動していた証拠になる文書がワンサカ出てきた。

石田三成に頼まれてホイホイ__φ(.. )~と、ただサインしただけのものなら、まだしも。

自分が扇動した九州大友軍&伊予水軍に関する下書きまで、そのまん~ま残ってて城を接収した徳川を呆れさせた。

て~~る~~~も~~と~~ゴルァ!!!(# ゚Д゚)・;'.アホの子ですか?!城を出るってお出かけじゃないのよ!

城を明け渡すってことの意味が解ってる?解ってないから、そんなんなんだよね!??
バキッ!!( -_-)=○()゚O゚)アウッ!

吉川広家の裏交渉は、すべて帳消し&台無し。

広家は徳川家に対し、畳に額を擦り付けるようにして「毛利輝元の助命を懇願」しなければならなくなった。

結果、広家は自分が恩賞として貰うはずだった防長二カ国を毛利家に譲って、毛利家は存続を許される。

おっかしいなぁ~~父亡きあと両川の伯父たちに鉄拳のスパルタ教育受けているはずなのに~~

外交オンチというのは、教育では矯正できないらしい。。。( ̄ω ̄A;アセアセ

この前後に毛利輝元は、人質として預かっていた小西行長の息子を殺害している。

まだ12歳の少年で、しかも「安全なところへ移動しましょう」と嘘を言って連れ出し殺したのだ。

さすがの徳川家康も毛利輝元の現金さにドン引きし、送り届けられた子供の首を見るに忍びず首実検を拒否したそうだ。

御人好し・ボンボン・お坊ちゃまのイメージが固定キャラの毛利輝元だが、実は意外と家臣の粛清は多い。

ボンボンであるがゆえに、政治的な失敗をしても自分が腹を切ることはない。

身代わりとなって犠牲になるのは常に「家臣」と「他家の誰か」なのだ。


立花家紋

9月17日の時点で、冒頭の手紙の件に関し輝元はダンマリ(* ̄* ̄*)を決め込んだ。

主戦派の・・・特に立花宗茂にバレたら立花軍が騒ぐに違いないから危険だ~と吉川広家に固く固く口止めされたからだ。

宗茂は煮え切らない輝元に不審を抱きつつも、説得を諦めざるを得なかった。

このように性根の座らぬ男が大将で戦に勝てるはずもない!豊臣への忠義と思い奮戦したのに何ということだ!戦わないのであれば大坂城に用はない急ぎ退去すべし!

ぐずぐすできない。

一刻も早く大坂を離れなければ、押し寄せる東軍に全ての街道を制圧されて、九州の本国・柳川へ帰ることができなくなる!!

考えてみれば大津城の落城が1~2日遅ければ、宗茂は本国どころか、大坂城に戻る前に東軍に囲まれ退路を断たれていた可能性がある。

9月26日~関が原から命がけで脱出し、同じく九州の薩摩を目指していた島津軍と宗茂が偶然出会った!!


亡き養父・立花道雪の宿敵の島津。

亡き実父・紹運を岩屋城で玉砕、戦死させた島津。

愛弟の統増をワナで捕らえて10ヶ月も人質にした島津。

この偶然の出会いの結果・・・それは・またの話 by^-^sio


ブログ装飾画像~南洲さま
http://blogs.yahoo.co.jp/yuewannwann
兜、人物イメージ画像~橘朝臣幸麿さま
http://blogs.yahoo.co.jp/cfmjs676
家紋画像~ロンさま
http://blogs.yahoo.co.jp/kabiningen
相互リンク~ばんない様HPアドレス(戦国島津女系図)
http://shimadzuwomen.sengoku-jidai.com
参照先
(しいまんづ雑記旧録←戦国島津女系図の別館です)
URLが弾かれるので貼れません~興味ある方は検索してください^^
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
92位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR