FC2ブログ

【1484・文明16~南九州限定・戦国年表】

3月7日、相良為続~名和顕中を追い八代を知行

・第一次飫肥の役
①伊作・島津久逸と新納忠続が不仲になる
 新納が久逸を伊作へ帰そうと当主・島津忠昌に働きかけ、忠昌もこれを了承
②怒った久逸が日向・伊東祐国と連合し、飫肥城を攻撃する
 北郷⇒飫肥城に援軍
 祁答院重度、入来印重豊、菱刈、北原立兼⇒島津久逸&伊東祐国に呼応
 ・北原立兼+伊東祐国⇒飫肥城攻撃
 ・東郷重理+祁答院重度⇒水引城攻撃
③島津忠昌、飫肥城に援軍を派遣するが失敗
 ・東郷重理、島津忠昌、入来印重豊らが山崎牧の峰に布陣し、祁答院重貴(11代目)を攻撃
④豊州家2代目・島津忠廉も反乱⇒菱刈氏重、相良長輔と同盟
 忠昌は、一時清水から伊集院へ避難する
⑤薩州家2代目・島津国久⇒水俣の相良為続を訪問し、一緒に豊州家の忠廉を説得
 豊州家は説得に応じ、恭順を承諾する。
 
※この間、島津忠昌は病身多病で、名医・竹田法印を招いて療養中だったが、
 忠昌「身を愛するの故を持って国の大事を廃せむや」と主張し、ドクターストップを振り切り出陣を決断

・島津忠昌(宗家11代目)(←医者同行)、相州家初代・島津友久と薩州家2代目島津国久を率いて出陣

・大友義右(よしすけ)17代目当主(16代目政親の子)生まれる
 生後すぐに家督を譲られ当主となる
 大友家中は、父・政親派と息子・義右派に分裂し家中揉める




≪南九州シオ的エントリー:肥後・豊後・日向・薩摩・大隅≫
大きな出来事・改元は、北九州・南九州で記述が被ります。

【参照サイト:内容のスペックはシオ推奨^^/】
 さがの歴史・文化お宝帳
 戦国島津女系図(相互リンク)http://shimadzuwomen.sengoku-jidai.com/
  しいまんづ雑記旧録
 千葉一族HP
 武家家伝
 城郭放浪記
 天下統一期年譜
 ※生年月日はウィキペディアに準拠してますが、異説等は都度対処に努めます。

【主な史料出典元】
 島津関連「本藩人物誌」「島津歴代略記」「島津中興記」
 伊東関連「日向記」
 相良関連「八代日記」「南藤曼綿録」
 肥前関連「北肥戦誌」「三瀬村史・富士町史(佐賀市所蔵)」
 筑前関連「秋月家譜」「高鍋藩史」

※史料提供は監修様の御好意で全面協力頂いております。
監修様、この場を借りて厚く御礼申し上げますm(__)m
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
120位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR