FC2ブログ

渋谷氏_7【東郷氏・後編】

渋谷・東郷氏にとって、島津氏分家筆頭の薩州家は《薩摩に事あるとき》に『東郷の領土を窺う・危険な隣人』でした。

そんな伏線があった薩州家と東郷氏が本格ガチンコになるのが天文16(1547)年のこと。
薩州家は6代目・義虎の代。
東郷氏は15代重治の頃と言われています。

で、原因はワンコ ▼・×・▼彡
犬追物の説明を全部すると長くなっちゃうんで ほいドン (*´∀`)ノウィキペディア・犬追物
で、名門・名族のステータスたる伝統競技に使用されるワンワン▼・×・▼彡から諍いが起きたんです。

犬を的にして弓で射ることから、動物愛護の観点で現代では再現不可と言われていますが、犬を殺すわけじゃないんです。
専用の殺傷力のない矢じりを使用してます^-^
(ただしスピードはあるんで、当たり所が不味いと★彡になる場合あり^^;)
使用されるワンコは薩摩国・御当地産であるSatsuma Dog
ちなみに上野の銅像・西郷ドンが連れているワンコも薩摩犬です ( ̄ko ̄)

中型犬ですが、もともとが猪狩に使う狩猟犬のため非常に戦闘意欲旺盛でフットワークも軽やかで敏捷です。
訓練された薩摩犬150頭が決まったサークルの中に放され、俊敏に動き回る彼らを揺れる馬上で射るので、相当の弓術の持ち主でないと騎手は務まりません ( ̄ω ̄A;アセアセ
しかも、ただ当てりゃ良いってもんじゃなくて、ワンコのボデーの決まったポイントにHITさせないと、得点にカウントされないという難易度の高さ ( ゚д゚)ンマッ!!

てことで出場する騎手も名誉がかかっているが、使用される ▼・×・▼彡 薩摩犬も栄えある競技に向けて手塩にかけて訓育されます。
ちなみに薩摩犬は、獲物や敵に対しては獰猛ですが、心を許した主には温和で従順という犬好きには堪らない「萌え要素」があります。川* ̄д ̄*川ポッ(←ワンコもヌコも飼った経験がある管理人)

で、肝心の原因ですが、
東郷側の家臣が、薩州家6代義虎の家臣・湯田兵庫成重の秘蔵の犬を盗み出し、それを取り返しに来た成重に殺害される事件が発生したんです。
※この「秘蔵の犬」というのが、犬追物用にと大事に訓育してた自慢のワンコだったそうな^^;

犬追物って非常に経費がかかりまして、財布的に可能な将軍や守護職とか錚々たる家柄の方々主催なんですね。
国衆である東郷氏は主催側でなく、射手・・・つまり出場選手として選抜された方です。
選ばれるって事は武人として誉れ目出度いことで、それだけ東郷氏は代々武芸に秀でていたようです。
盗んだワンコも武技を磨くための練習用だったんじゃないかな~と( ̄ω ̄A;アセアセ

これがキッカケで抗争状態になった薩州家と東郷氏の争いは20年にも及びました。
で年度不明ですが、薩州家と抗争中に東郷氏は代替わりします。

15代目・重治に男子がおらず、菱刈氏から養子を迎えます。
それが菱刈重州の三男・重尚(別名・重綱)です。
そして16代目となった東郷重尚は、菱刈氏の上位者である相良氏から妻を迎えるんです。


薩州家と菱刈氏と相良氏と東郷氏の相関関係が繋がったところで、再び話を相良義陽編に戻しましょう。
それは・またの話 by^-^sio
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: つねまる様

こちらこそ今年もよろしくお願い申し上げます。

> 今年はそちらに行くのだー。

おおーーーぜひ、海の幸をご堪能くださいませ♪

Re: jizosmileさま

> いつもお世話になります。
>
> 来年も宜しくお願いします。

お返事が遅くなって申し訳ありません。
今年も宜しくお願い致します^-^

No title

今年もよろしくお願い申し上げます。
穏やかで幸多き年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

今年はそちらに行くのだー。

No title

いつもお世話になります。

来年も宜しくお願いします。

Re: つねまる様

> こんばんは。時乃★栞様の国人愛にぴきーんっときて、甲賀市史の本をお迎えしました。中世とお城の二冊。

おお~つねまる様も「国衆萌え」に目覚めましたか! ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

> 面白いですねー!惣とか経済から見ると。北条泰時・時房ゴールデンコンビからの書状とか、起請文とか、ほんまに楽しいです。

そうなんです!郷土史って面白いんですよ^^

> あほーなので、ブログにアップするのは季節が変わるけれど、受験の時よりも勉強したかも。

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
判ります!自分も学生時代より、よっぽど濃い勉強してます(爆

> 元旦は大阪に、なーんと、雪だるま予報。大笑いされてもいい。雪に触り隊。

しもやけ注意で触ったってくださいませ♪

> 楽しい新年をお迎えくださいませ。

ありがとうございます。
つねまる様も良いお年を^^/

No title

こんばんは。時乃★栞様の国人愛にぴきーんっときて、甲賀市史の本をお迎えしました。中世とお城の二冊。
面白いですねー!惣とか経済から見ると。北条泰時・時房ゴールデンコンビからの書状とか、起請文とか、ほんまに楽しいです。
あほーなので、ブログにアップするのは季節が変わるけれど、受験の時よりも勉強したかも。

元旦は大阪に、なーんと、雪だるま予報。大笑いされてもいい。雪に触り隊。
楽しい新年をお迎えくださいませ。

Re: jizosmile さま

> 上野の西郷さん、本当の西郷さんの姿では無いと言われていますが、

何でも除幕式で「旦那と違う」って奥さんが言ったとか言わないとか^^;

>連れている犬は今まで柴犬とばかり思ってました。
> 薩摩犬なんですね。勉強しました。v-221

自分も西郷さんが飼ってた犬と同種のワンコをモデルにしたとは聞いてたんですが、
薩摩犬だっていうのは、今回 改めて知った次第です^^

自分の知識も、けっこうイイ加減だな~と感じた瞬間でした^^

Re: つねまる様

> こんばんは。いつもお世話になっております。
> 犬追うなー。薩摩犬、悶え死ぬ要素が満々ではないかー。

ネー(*´・д・)(・д・`*)ネー ワンコがお腹出して服従甘えて来たら「萌え萌え」しちゃいますよね^^

> で。犬追物。能楽に「殺生石」という那須野の原の殺生石の狐退治のお話がありまして。
>
> 「野干(狐)は犬に似たれば犬にて稽古」(狐退治の練習をわんこでやりました)。「これ犬追物のはじめとかや」って言葉が出てきますの。
> 舞台に巨大な石が置かれて、桃太郎誕生のように二つにぱっかーんっと割れたら狐の妖怪が出現!っという視覚的にとても面白い能楽なんです。

( ゚д゚)ンマッ!!
能楽に「犬追物ネタ」が盛り込まれてたんですか^^シランカッタ
それは検索しても出て来なかった話で、勉強になります ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

> あ。狐の正体は、玉藻前。九尾の狐さん、ねー。
> で、殺生石は、その玉藻前の執心が凝り固まったもの、ってことで。

ほー超美人の玉藻前さん __φ(.. ) メモメモ
興味深い話を ありがとうございましたm(__)m

No title

上野の西郷さん、本当の西郷さんの姿では無いと

言われていますが、連れている犬は今まで柴犬とばかり思ってまし

た。薩摩犬なんですね。勉強しました。v-221

んまっ。

こんばんは。いつもお世話になっております。
犬追うなー。薩摩犬、悶え死ぬ要素が満々ではないかー。

で。犬追物。能楽に「殺生石」という那須野の原の殺生石の狐退治のお話がありまして。

「野干(狐)は犬に似たれば犬にて稽古」(狐退治の練習をわんこでやりました)。「これ犬追物のはじめとかや」って言葉が出てきますの。
舞台に巨大な石が置かれて、桃太郎誕生のように二つにぱっかーんっと割れたら狐の妖怪が出現!っという視覚的にとても面白い能楽なんです。

あ。狐の正体は、玉藻前。九尾の狐さん、ねー。
で、殺生石は、その玉藻前の執心が凝り固まったもの、ってことで。
プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
779位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
122位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR