FC2ブログ

【大垣城と(不)愉快な仲間(西軍)たち♪】関ヶ原/大垣城1栞49

(*´○`)o¶~~♪ ほら貝はなっぜ~~遠くまで聞こえるの♪
(*´○`)o¶~~♪ 狼煙はなっぜ~~~色をぉ変えてるの♪
(*´○`)o¶~~♪ 教えて内府様♪教えてぇ~佐渡守♪

おしえてぇ~~~美濃のもぉりのぉ~~キ・・・(._+ )☆\(-.-メ)イイカゲンニシナサイ!

昨日は疲れてPC前で沈没しましたが、ぐっすり寝て充電したらノリノリ~^(=^・ω・^=)v ブイ

新章「関ヶ原/大垣城編」スタート!



もともとは「(普通?の)関ヶ原の戦い」をやろうとして、裏工作した黒田長政を調べる「ついで」。

ってことで如水の九州関ヶ原をやるにあたり、関係各所を調べているうちにドップリ~九州郷土史オタに仕上がったブログ管理人(*´pq`)クスッ

大谷や真田から入ったら、どこの郷土史にハマったことやら,;.:゙:..:;゙:.:: (゚∀゚爆)ブハッ!

さて舞台を九州から美濃に戻って、アイシャルリターン関ヶ原・・・・ではなくて入るのは大垣城~

九州郷土史オタにとり、関ヶ原は大垣城が熱い!!



(馳ぽん提供~大垣城画像~銅像は関ヶ原の後に初代藩主となった戸田様~)

さて、その大垣城だが「WHO IS MEN」と、城主を尋ねられて即答できる人は少ないだろう。

1600年当時の大垣城主は伊藤盛正クン(推定年齢15以上20未満)3万4千石也~~

前年にダディ死去で家督を継いだ少年当主。

石高もアレだし、若年だし、つ~か美濃はALL西軍ばっかなんで伊藤盛正クンも西軍に属した。

ところが石田三成から「軍事拠点として大垣城を使いたいので城を明け渡してくんない?」と要請が来る。

盛正クンが拒絶したら、再三再四、再五再六ってくらい三成から再要請が来たので根負け・・・というより少年当主の身では抵抗できず、圧力に屈した。

西軍は大垣城を一か月前くらいに補強工事をしたらしいので、盛正クンが自分の城を接収されたのは7月中旬~下旬くらいだろう。

ふと、軍議で「我が城は差し上げます」発言の山内一豊を思い出した。

泣く泣く城を出た盛正クンと、己が家運をかけて城プレゼンツの山内・・・これが西軍と東軍の違いを如実に表している。

盛正クンは御近所の今村城に入ってたのだが、援軍の要請が来て出陣~松尾山城に布陣した。

ところが、その後に小早川軍が割り込んできた!Σ(´Д`;) うあ゙

花見と戦の共通点⇒⇒⇒場所取りは早い者勝ち!


後から来た小早川が伊藤をガン無視してレジャーシート広げ・・・もとい布陣し始める。

とうぜん盛正クンは使者を出して抗議。

だが1万5千の精鋭を率いる小早川秀秋は、兵を追い使い力づくで好位置キープしてくる。

盛正クン・・・今度は陣地まで移動する羽目に・・・仕方なく松尾山麓に布陣した。

また、ふと思い出したが、例の「家康が小早川軍に発砲した云々の話」

これが史実なら麓にいた盛正クンは思いきり巻き添えを食うんじゃ・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

関ヶ原の戦いの後・・・一時、盛正クンは記録から消えた。

戦死?出家?逃亡?と色々言われてたのだが、近年になって加賀前田藩士となっていた事が判明したんです。

さらに子孫が所持する由緒書(そういうのがあるって超羨ま~~)が確認され、関ヶ原以降の足取りが判った。

由緒書によると、戦後は京都で浪人(潜伏?)してたところを徳川家(京都所司代か?)に見つかり殺されそうになったそうな。

ピンチのところを助けてくれたのが福島正則。彼の助命嘆願のお蔭で処刑を免れた。

そのまま盛正クンは福島正則の保護を受けて、領地である広島で15年ほど住んでたそうな。

なんで15年かというと、福島正則が改易アボ~ンだから il||li _| ̄|○ il||l

もはや中年になった盛正は、亡き父が織田家臣時代に同僚(馬廻衆)だった・・・というツテを辿って、加賀の前田家を訪ねた。

でもって再就職に成功したのが1620年(福島正則の改易翌年)の事。その3年後の1623年に40に手が届くか(推定)という若さで没した。

きっと苦労したんだろうなぁ・・・(゜-Å) ホロリ 長命してたら重臣クラスだったかも。

せめてもの慰めは若い晩年に「安住の地」を得たことと、次世代に家名を存続させることが出来たことだ。

由緒書が伝わった子孫は、現在も加賀(石川県)にお住まいです。^-^


伊藤盛正クンの後に大垣城の守備に入ったのが以下の面々

福原 長堯・・・豊後国府内12万石(総大将)
熊谷 直盛・・・豊後国安岐1万8千石(副将)
垣見 家純・・・豊後国富来2万石
木村 由信・・・美濃国北方1万石
木村 豊統・・・木村由信の子
相良 頼房・・・肥後国人吉2万石
秋月 種長・・・日向国財部(高鍋)3万石
高橋 元種・・・日向国縣(延岡)5万石

この中で生粋の九州男児は誰かな?(*´pq`)クスッ

さて、その大垣城の前・・・本戦直前の7月に三河で一つの殺人事件が発生し、それが大垣城守備隊の運命と大きく関わることになる


それは・またの話 by^-^sio

ブログ用画像~南洲さま
http://blogs.yahoo.co.jp/yuewannwann
兜・人物画像~橘朝臣幸麿さま
http://blogs.yahoo.co.jp/cfmjs676
家紋画像~ロンさま
http://blogs.yahoo.co.jp/kabiningen
相互リンク~ばんない様HPアドレス(戦国島津女系図)
http://shimadzuwomen.sengoku-jidai.com
参照先(しいまんづ雑記旧録←戦国島津女系図の別館です)

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

時乃★栞

Author:時乃★栞
筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩に気合いバリバリ。
豊前は城井と長野が少し。豊後はキング大友関連のみ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
660位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
105位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR